買い物に行く時間がない人のネットスーパーの上手な利用方法

買い物に行く時間がない人はネットスーパーを上手に利用

>

便利なお買い物方法に

まとめて買う時には

ネットスーパーを上手に利用するためには、お買い物はまとめてすると配送料が無料になるので、調整しながらストック分などもまとめて一定額以上購入する方がいいかもしれません。
日用品のトイレットペーパーの買い置きや洗剤なども同時に注文して届けられます。
米や飲料水他や缶ビールなども組み合わせて、毎回テレビ番組のお買い物企画のようにピッタリの金額以上にお買い物できるようになるかもしれません。
節約のために予算もきっちり立てますが、無駄な買い物を減らせるようにストックの量を考えて、いつも管理できるようにもなります。
食材収納スペースも、在庫管理ができていると賞味期限切れなどの無駄も減らせます。
注文を献立と連携させ、献立をきっちり立てておき、特売の食材などに合わせてトレードする日もあってもいいので、1週間程度の大まかな献立表をメモしておくと便利です。
家計簿代わりに、お買い物の履歴データを使うこともできます。

便利なポイントのため方使い方

同じ系列のスーパーであれば、店頭でもインターネットのネットスーパーでも使えるポイントをためて共有して使えます。
たとえば、あるネットスーパーでは税込100円につき1POINTをためることができ1回の注文で1POINTを1円相当にお買い物の精算の支払いに利用可能です。
同スーパー系列のリアル店舗でもお買い物でPOINTがたまって使えます。
系列のコンビニエンスストアにも同様に使え共有する店舗や機会が増えます。
自宅で受け取れない場合の対応も、宅配ボックス他の指定場所に置いてくれます。
急な配送に関する変更も、あるネットスーパーのサービスでは対応が可能です。
2回目以降の配達から、玄関近くの指定場所にそのネットスーパーの保冷カバーやセキュリティバンド使用にて買った品物を置いてくれます。